スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも

軽死有無こと、大汚鬼神こと、きーたんです。

もう誰も見ていないと思うので

このブログは終わりにしますね

今まで読んでくださった方々ありがとうございました。



メイプルで出会った人たちとまたいつか再会できたら、それはとっても嬉しいなって。

そのために一応ここは跡地として残しておきますね。







メイプルストーリー含めオンラインゲームはとっくにやめて

今はmixiとTwitterに居ます。



mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=13348479

Twitter
https://twitter.com/KeytanKTN



マイミクもフォローもお気軽にどうぞ

では、またどこかで…



















バイニャッピーo(≧∀≦)o
スポンサーサイト

2012年総括 その1 ゲーム編

あけましておめでたうございますm(_ _)m

まだ2012年をちゃんと振り返れてなかったので今から振り返ってみようと思う



2012年発売のゲームで個人的にハマった順にランク付けしてみる

あくまで個人的にハマった順だから世間の評価とだいぶ違うかもしれない。

ランクは☆*10が満点(今年一番のゲームが基準)。未消化のゲームは対象外。











☆☆ 2

STREET FIGHTER X 鉄拳









☆☆☆ 3

未来日記 13人目の日記所有者 RE:WRITE

探偵オペラミルキィホームズ 2











☆☆☆☆ 4

コープスパーティー -THE ANTHOLOGY- サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U

ソウルキャリバー5













☆☆☆☆☆ 5

シュタインズ・ゲート 比翼恋理のだーりん(PS3版)

ロリポップチェーンソー

リトルウィッチ パルフェ ~黒猫魔法店物語~













☆☆☆☆☆☆ 6

僕は友達が少ない ぽーたぶる

風ノ旅ビト

















☆☆☆☆☆☆☆ 7

ドラゴンズドグマ

バイオハザード6

俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない





















☆☆☆☆☆☆☆☆ 8

アサシンクリード3

ボーダーランズ2

ロボティクス・ノーツ


























☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9

白衣性恋愛症候群 RE:Therapy

ぎゃる☆がん(PS3版)

































☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10

ルートダブル - Before Crime * After Days -

























☆ 1

時と永遠 ~トキトワ~



















●未消化のゲーム

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

TOKYO JUNGLE

アキバズトリップ PLUS

シュタインズ・ゲート(PS3版)

プロジェクト クロスゾーン

ロックスミス

DUNAMIS15(PSP版)

蒼い海のトリスティア -ナノカ・フランカ発明工房記-(PSP版)

蒼い空のネオスフィア -ナノカ・フランカ発明工房記2-(PSP版)









計29本









いくつかピックアップしてみる





『ルートダブル - Before Crime * After Days -』

自分の中でここ最近ADVが強い

2010年のときにNo.1に選んだゲームはシュタゲだったし

和ゲーといえばADVって感じになってる、自分の中で。

ADVはストーリーをじっくりと楽しむには最高のジャンル

いや、アニメや映画や小説等も含めた中で最高の媒体だと思う。

このルートダブルはシュタゲに匹敵するくらいハマった。







『ドラゴンズドグマ』

非常に惜しかったゲーム。

戦闘とポーンシステムはすごく面白かったし

キャラクリの自由度はそこまで高くないけど美形キャラ作りやすかったし

ドラゴン戦はすごい迫力あったし

いいところがたくさんあるんだから

"移動"を改善するだけで普通に良ゲーになってたはず

次回作でそれらを改善したものを作れば、絶対いい作品になると思う。

あのアサシンクリードだって最初はいまいちなゲームだったんだからね…

アサクリ1→アサクリ2のように化ける可能性は充分あると思う。

それにドグマは発売されたことにまず意味があると思うんだ

今の時代に完全新規タイトルでしかも日本になかったジャンルのゲームが

40万本も売れてライト層にまで名を轟かせたっていう功績は大きいと思う。

元気のない今の日本のゲーム業界にとってこれは大きな第一歩になる・・・

可能性はあると思う。

やっぱりこういう挑戦的な作品はどんどん世に出るべきだ

保守的な作品やリメイク作品ばっかりじゃ面白くないし何も変わらないさ。







『バイオハザード6』

世間の評価はイマイチだけど、自分の中でこのゲームの存在は結構大きい

なによりもCo-opプレイが楽しかった

σ(・∇・)オイラがボイスチャットデビューした記念すべき作品でもある(*ノ∀`*)







『ロボティクス・ノーツ』

これもσ(・∇・)オイラにとっては「何であんなに評判悪いの??」

と不思議に思うくらい面白かった作品。

みんながクソゲークソゲーと声を大にして言うから

それを見た人たちがプロパガンダされているように見えて仕方がない。

インコとかその後の飛行機のあれとか特殊能力連発とか

一部寒いと感じる演出もあったり、消化不良感は否めないけど

ストーリーが分かりやすくて入り込みやすい熱いゲームだったよ。







『アサシンクリード3』

メインストーリーに関してはシリーズで一番面白くなかった

ラストがなんで追いかけっこなんだよ、地味すぎるだろと…

でも、それ以外の部分はよかった

サブミッションはシリーズで一番面白くてボリュームもある。

結局シリーズで一番やり込んだね

σ(・∇・)オイラがアクションで40時間以上やり込むようなゲームはそうそうないよ?







『ボーダーランズ2』

シンプルで地味だけど中毒性のあるゲーム。

一人でまったりやるのもよし、マルチでわいわいやるのもよし。

個人的に三人称視点にして回避行動ができるとよかったな

敵はコロコロと回避してるのに自分はできないってのはなんか悔しいし

ボス戦は回避しながら戦いたかった。







『風ノ旅ビト』

不思議な感動を与えてくれます

何も知らない状態でプレイしてみてください。







『ロックスミス』

非常にハードルが高く難しいが、革新的で素晴らしい音楽ゲームだ。

ただ・・・・・収録曲が渋すぎる(´・ω・`)

いくらロックの名曲だからって、古い曲ばっかりやらされるのはなぁ…

σ(・∇・)オイラが好きなラウドロック系は1曲も入ってないし

日本限定のDLCでアニソンでも配信してくれたらいいんだけどねww







『ソウルキャリバー5』

特にハマったわけでもないけど

なぜかプラチナトロフィー取っちゃった・・・(*ノ∀`*)







『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない』

σ(・∇・)オイラの中でこれは加奈子ゲーだ

あんなにかわいい子だったとはね・・・。

加奈子だけ特殊EDとか優遇されすぎだしwww

きっと原作で加奈子ルートはないから、そのぶん色々とやりやすかったんだろうね。







『リトルウィッチ パルフェ ~黒猫魔法店物語~』

1周目はよかったけど、あの単調な作業を2周以上するのは苦痛…

フラグ立てがわかりづらくて攻略がめんどくさい

好きなゲームではあるんだけどねw

レネットENDが見たいよぉ~(TmT)ウゥゥ・・・







『白衣性恋愛症候群 RE:Therapy』

追加シナリオだけやろうと思ってたけど

結局まるっともう一周しちゃった(*ノ∀`*)

それくらいこのゲームには惹かれるものがあるんだ(*´ェ`*)







『時と永遠 ~トキトワ~』

まぁ、言いたいことは全部日記に書いたから

もう何も申すまい…。







『ぎゃる☆がん(PS3版)』

神ゲー。











●その他購入したゲーム



◇PS3のDL専売ゲーム

ギルティギアXX ΛCORE PLUS
ジョジョの奇妙な冒険 ~未来への遺産~ HD ver.
バーチャファイター5 ファイナルショーダウン
悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
THE HOUSE OF THE DEAD 4
キャッスルクラッシャーズ
テトリス



◇今年発売ではないゲーム

アカイイト
アオイシロ
ストロベリーパニック!
シムーン 異薔薇戦争 封印のリ・マージョン
暁のアマネカと蒼い巨神
白銀のカルと蒼空の女王
カオスヘッド ノア(Xbox360版)



◇PCゲーム(今年発売の作品ではない)

DEAD SPACE 2
Sid Meier's Civilization 5
Serious Sam 3: BFE
SUPER STREET FIGHTER 4 ARCADE EDITION









いくつかピックアップ



『Sid Meier's Civilization 5』

廃人ゲーと名高いからなかなか手を出せずにいたが

Steamのセールで格安だったから買ってしまった。

この手のジャンルはほとんどやったことないし

ルールが複雑で難しいから、動画で勉強中。



『キャッスルクラッシャーズ』

まだ途中だけど面白いよ

フレンドとわいわいやるのが楽しいゲームだね。



『カオスヘッド ノア(Xbox360版)』

良い意味でも悪い意味でも、すごく印象に残る作品だったよ…。



『アカイイト』

ぶっちゃけると

去年プレイした全ゲームの中で一番ハマったのがこれwwww

どれくらいハマったのかというと

ファンブック買ったし、サントラ聴きまくったし

寝ても覚めてもアカイイトのことをずっと考えてたくらいだ\(^o^)/

2004年発売のゲームだから、もっと早く出会いたかったぜ・・・。











●買っておくべきだったかな・・・と思うゲーム



『GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』

ある意味去年の目玉タイトルと言ってもいいんじゃないでしょうか

2012年のゲームで最も革新性のあるゲームだと思うよ。

しかも、それが日本から出たというのはすごく喜ばしいことだね。



『Dishonord』

同じステルスアクションとして、アサクリ3よりも評価が高かったんだよなぁ…

一人称視点だから嫌だなってことでスルーしちゃったのはもったいなかったかも。



『スリーピングドッグス 香港秘密警察』

これも結構良ゲーらしいし。



『オレは少女漫画家』

これもそのうちプレイしたい。



『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』

そこまでやりたいわけじゃないけど

アレを買うくらいならこっちにしとけばよかったなと…。



『とびだせ どうぶつの森』

このシリーズは今まで子供向けのゲームだと思ってて全く眼中になかったけど

コアなゲーマーにも人気らしいし、面白そうじゃないか…

次回作が出るときは検討してみようと思う。



















全部ひっくるめた購入本数は47本でした。



2012年も色々やったなぁ~(´ー`)

積みゲーを多く作っちゃったから消化しなきゃだなー

今年もさっそく新作ゲーム買っちゃうし

また忙しい一年になりそうだ。

みんなもたくさんゲームやろうね!(`・ω・´)

10月~11月発売の私、気になります!なゲーム

日記書くの久しぶりだなw



10月~11月はものすごい激戦区になってるね!

出せば世界で数百万本売れるようなビッグタイトルが一気に出るし

内容が楽しみなのはもちろん

売上本数がどんだけいくのかも見ものだよね!!







※発売日はすべて国内での発売日







10月4日発売


『バイオハザード6』




今回唯一海外勢と戦えそうな和ゲー。

目標は世界累計700万本らしいが、果たしてそんなに売れるのだろうか…(´・ω・`)

ちなみに、シリーズで一番売れたのがバイオ5でたしか600万本超えてたと思うけど

それを超えられるのだろうか…(´・ω・`)

正直、期待も不安もあるけど

カプコンさんには頑張ってもらいたいからお布施の意味でもこれは必ず買うよ!











10月11日発売


『Dishonored』




スカイリムやフォールアウトでお馴染みのベゼスダソフトワークスによる新作。

超能力を駆使して暗殺するアクションゲームらしい。

面白そうっちゃ面白そうだけど

一人称視点ってのが個人的に好きじゃないんだよなぁ…。











10月11日発売


『時と永遠 ~トキトワ~』




イメージエポック開発のRPG。

手描きアニメのような新機軸の3Dグラフィックが最大の特徴。

ヒロインの中の人が普段は花澤さんなんだけど

覚醒するとキタエリボイスに変わるっていう神仕様wwwwwwwww











10月25日発売


『Halo 4』




箱○のゲームと言えばこれだね。

σ(・∇・)オイラは試遊台で触ったことくらいしかないけどねw

Halo3が1100万本も売れたらしいから、これも1000万本超えしてもおかしくないね。

箱○独占でそんだけ売れるってそりゃもうすごいことだよ!

余裕があったら買いたい。











10月25日発売


『ボーダーランズ2』




FPSとRPGを融合させたようなゲーム。

これはすごい面白そう!

前作は気になってたけど結局未プレイのまま。

でも、ストーリー重視のゲームじゃないっぽいから問題ないと思う。

オンラインで最大4人での協力プレイが可能。

前作では酷い規制が入ってたけど

今作では規制なし! さらに音声は日本語吹き替え!

嬉しい仕様だー!ヾ(o・∀・o)ノ゙

何気に前作が600万本も売れてるらしいし、予約数が前作を超えてるらしいから

相当な本数売れるんじゃないかなぁ。

これも購入確定!











11月15日


『アサシンクリード3』




最高のオープンワールドステルスアクションの最新作!

大好きなシリーズだから絶対買う!(`・ω・´)

おそらく今年のGame of the year最有力候補。

アサクリ1も2も800万本超えの大ヒットを記録してるし

今はもうFFやバイオよりもブランド力のあるタイトルなんじゃないかな、世界的に。

新たなゲームエンジンが使用されていて、ゲームシステムも大きく変わるらしい

1000人以上の大規模な戦闘とか何やらすごそうだ(・ω・;)

そして、1作目から続いてるマイルズくんのストーリーがこれで完結するとのこと。

目標は、「今世代のゲームの上に次世代のゲームを打ち立てる」事。らしい

こういう挑戦的な作品が、いつか日本でも生まれるといいよね。











11月22日


『コール オブ デューティー ブラックオプスⅡ』




言わずもがな世界一のブランド力を誇る最強のFPS最新作。

過去3作連続で2000万本超えっていうケタ違いなセールスを記録してるからね

マジバケモノだわ…(´・ω・`)

今回も1000万本超えは堅いだろうね。

国内でも30万本くらい売れるようになってだいぶ知名度も上がってきてるから

国内での売上も気になるところ。













その他、気になるゲーム。



『ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラス R』

あのギルティがオンラインに対応して帰ってくるぞー!!



『カオスヘッド ノア』

PS3版きたあああーーーーーーと思ったけど

まだレーティングが決まってないんだよ(・ω・)

箱版と同じZ指定なら購入確定だけど

PSPと同じD指定なら箱版の方を買おうと思う。



『龍が如く1&2 HD EDITION』

やったことないシリーズだからこれから始めるにはちょうどいいね。



『大神 絶景版』

これも未プレイだったから、時間見つけてやっておきたい。



『ココロコネクト ヨチランダム』

アニメが面白かったからね。

原作のサイドストーリーが描かれるらしい。



『ソールトリガー』

これもイメエポのRPG。

PSP最後のJRPGらしい。

これにもはなざーさんとか出てるし釣られてみるのもありかもね。



















この中でσ(・∇・)オイラが一番期待してるのは

アサシンクリード3とボーダーランズ2

次点でバイオハザード6。

これらとギルティの計4本は購入確定。

PageTopNext>>

プロフィール

きーたん

Author:きーたん
 
★mixi★
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=13348479

★Twitter★
https://twitter.com/KeytanKTN



★メイプルストーリー★

活動休止中

楓サーバー

【メインキャラ】 
キャラ名:大汚鬼神
レベル:200
職業:ビショップ

【元メインキャラ】
キャラ名:軽死有無
レベル:120
職業:ナイト

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ


コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアーPSP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。